役立つ英語学習 英語のリスニング

【英語のリスニング特訓】5回目(138words)!教材は「神戸南京町」!オーバーラッピング&シャドーイング

更新日:

【英語のリスニング特訓】5回目(138words)!第5回目の教材は「神戸南京町」!

神戸っ子の自慢は、なんと言っても神戸元町にある中華街。

この中華街を、南京町って呼ばれています。

今回のリズニングの教材は、この南京町です。

いつも、この写真のような感じでとても混んでいます。

そして、両側にはレストランがあって、レストランの前では、こんな風に美味しそうな中華が!

これを買って食べながら歩くのも楽しいよ。

 Nankinmachi

Established in 1868, Nankinmachi is rich in history and culture, as well as a Chinese food lovers paradise. It is located about 3 minutes walking distance south of the JR Motomachi station. Nankinmachi is a popular tourist destination for foreigners as well as for the locals living in the Kansai region. Kobe's Chinatown features more than 100 hundred restaurants and food stands which offer mouthwatering Chinese food; markets, and shops. The food stands line both sides of the street, and sell everything from Manju, Ramen, Tapioca, Butaman, Dandan noodles, Peking Duck Wrap, Gyoza, fruit on a stick, and much more. The food in Chinatown teaches us a lot about a countries food history and how that influences our eating habits. I particularly like the food stands because I can explore and try out the different types of Chinese food. (138語)

【英語のリスニング特訓】:ステップ1:知らない単語は聞き取れない

*establish(動詞)創業する

*A as well as B だけでなくAも

*distance(名詞)距離

*destination(名詞)目的地

*feature(動詞)〜を特徴付ける

*food stands 屋台

*influence(動詞)影響を与える

*particularly(副詞)とりわけ

【英語のリスニング特訓】:ステップ2: まずはノーマルスピードで聞く

最初の1回目のノーマルスピードは聞き取れなくても大丈夫!

138語=46秒

つまり180語/ 1分の速さです。

この英語いきなり聞いて、全部聞き取れた人は、リスニング特訓必要ないよ!

でも普通、一回で全部聞き取れないよ!

ネイティブの普通の話すスピード1回です。

【英語のリスニング特訓】:ステップ3:スロースピード(0.7倍)

シャドーイングが英語のリスニングに効果があるからって、いきなりシャドーイングするのは、ちょっと待ってね。

いきなりシャドーイングするのはむずかしいら、まずはオーバーラッピングで練習だよ。

オーバーラッピングって、英語の文字を見ながら、英語の音声を聞きながら、

そして自分も英語を声に出す練習法!

まあ、いわば音読とシャドーイングが合体したような練習法!

ここでしっかりオーバーラッピングで練習しましょう。

まずは、ノーマルスピードではなく、スロースピード(0.7倍)1回

文字を見ながら、音声を聞きながら、自分でも声に出して言ってみましょうね。

【英語のリスニング特訓】:ステップ3:1.2倍速で聞く

0、7倍速のちょっとゆっくり目の英語でオーバーラッピングしたら次は、

1.2倍速で聞く1回

文字を見ながら音声聞きながら、声に出してみましょう。

速いのでついていけなくてもいいので声に出しましょう!

【英語のリスニング特訓】:ステップ5:1.5倍速で聞く

1.5倍速で聞く1回

もっと早くなります。

こんなの早くて言えないよ!そうです。早いからついていけなくて当たり前!

声はついていけなくても大丈夫!

文字と音声を目で追います。

2回目以降の練習の時は、この時、目を閉じて音だけおいかけてもいいよ。

この1、5倍速の早い英語を聞くのって、とてもいい訓練になりますよ。

【英語のリスニング特訓】:ステップ6

そして、もう一度、ネイティブの普通の話すスピード1回です。

あらあら不思議、初めて聞いた時は、速すぎで聞き取れない!って思ったでしょうが、1、2倍速や1、5倍速を聞いたあとは、ノーマルスピードがちょっとゆっくりに聞こえるではありませんか?

【英語のリスニング特訓】:ステップ7

さあ、ここからが シャドーイングの本番です。

ここまでは、シャドーイングの準備と言ってもいいくらい。

シャドーイングで文字は見ないで、聞こえてくる音を追いかけましょう!

これがシャドーイングです。

動画では、シャドーイングは、ノーマルスピード1回です。

今回のノーマルスピードは、180文字/1分なのでネイティブスピーカーにとっては普通の速度だけれど、日本人にとってはかなり速いです。

速いけれど、これで練習したら、リスニング力つくよ!

ここまでのフルセットをしたからって、シャドーイングがスラスラ言えないでしょう!

英語の勉強って、同じ英文を何度も何度も繰り返し練習するのがとっても大事なのです。

動画は、作成中!

ちょっとお待ちを!

このリスニング特訓の練習、英文を事前に読んで意味を理解してもらっている方がいいので

予習しておいてね!

【英語のリスニング特訓】の関連記事

>>【英語のリスニング特訓】1回目(114words)オーバーラッピング&シャドーイングでエクセサイズ!

>>【英語のリスニング特訓】2回目(126words)ノーマルスピード1分間180語でかなり速い!オーバーラッピング&シャドーイングでリスニング耳を鍛えよう!

>>【英語のリスニング特訓】3回目(279words)オーバーラッピング&シャドーイングでエクセサイズ!

>>【英語のリスニング特訓】4回目(68words)【初級者用】オーバーラッピング&シャドーイングでエクセサイズ!

-役立つ英語学習, 英語のリスニング

Copyright© アラン&キャッシーのEnjoy English Life♪ | 英語学習者のサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.