役立つ英語学習

たった2語で英会話!むずかしい単語や長いセンテンス覚える前に、まずはこの2語のセンテンスから!(更新中)

更新日:

たった2語で英会話!むずかしい単語や長いセンテンス覚える前に!

すみません!ブログに訪問してくださった方!この記事は、作成中なんだけど、公開ボタンおしちゃった!!(笑)

完成は、少々お待ちくださいね!

今のところもたくさん2語のものあるけど、考えたらまだまだありそうなので、アランと私で、思い出し中!

次から次へと浮かんでくる!

現在173個!

ええ?2語で英会話って言うかもしれないけど、でも本当です。

けっこう、たくさんあるんですよ。

2語でも、ちゃんとしたセンテンス!

とくに、親しい間柄になると、2語だけの会話で通じ合うったりするのですよ。

Cathy
アランは、最近、私と話すのめんどうなのか?2語の会話多いよ!
Alain
それだけツーカーだってことよ!

今までリストアップってしたことなかったけれど、リストアップしようとしてびっくり!

短いだけに、どんな時に、どう使ったらいいか?

使う時のニュアンスも書きますので解説を読んで下さいね。

それから、たくさんあるので、ツイッターでどれをつぶやいたかわからなくなるので、ツイートしたものは、日付メモあり。

たった2語で英会話!分類

たくさんあるから。

そこで、大きく分類しますね。

命令文の2語

質問文の2語

受け答えの2語

「主語+述語」の2語

「○+名詞」の2語

 

たった2語で英会話!命令文の2語

Cathy
まず命令文から!

たくさんあるからパッと意味が分かるものは解説なし。

分かりにくいものだけ解説します!

Be +形容詞 で〜しなさい!になるよ!

🔷 Be careful.   気をつけて。

🔷 Be cool.  冷静になってね。

🔷 Be kind.  親切にしなさい。

🔷 Be oneself.  自分らしくしなさい。

🔷 Be quiet!  静かにして。

🔷 Be yourself.  あなたらしくしててね。いつものあなたでいてね。

動詞をそのまま言うと命令文!

🔷 Behave yourself! 行儀よくしなさい!

大人に言うこともあるけれど主に子供に言いますね。

🔷 Believe me. 信じてね。

ちょっと半信半疑な顔されたら「Believe me.」 信じてね。間違いないからって言おう。

🔷 Cheer up!  元気出して!

🔷 Come again!  さあさあ。もう一度言って。

🔷 Come on!  さあさあ。いい加減にして。

この2語は、よく使うけれど日本語に訳しにくいです!

🔷 Come quickly. すぐに来て。

躊躇している人に言えば、「いいじゃない!行こうよ!」

もうやめてほしいと言う時は、「もう、何よ〜うそでしょ? いい加減にして。」 って感じ。

🔷 Cool it !  冷静に

このcoolは、形容詞ではなく動詞なんだよ。だから命令文。

🔷 Dig in!  食べて!

digって動詞で「掘る」です。dig in で食べ始めるって意味に。

「The food is getting cold. Dig in!」

(食べ物が冷たくなるわ。食べて!) (8/19 tweet)

🔷 Do something! なんとかしろ!

直訳は何かをしろ!つまり「なんとかしろ!」なんですね。

🔷 Don't move. 動くな。

🔷 Don't worry. 気にしないでね。

🔷 Enjoy yourself! 楽しんでね。

Enjoyは、他動詞で「を楽しむ」、あなた自身を楽しんでね、だから楽しんでね。

🔷 Forget it. 気にしないで。

そんなの忘れたら?つまり気にしないでね。また自分が失言した時「今の忘れて!」

🔷 Guess what?

なんだかあててみて!

🔷 Get lost!   うせろ!

汚い言葉だよ。自分で言うことないだろうけど、映画やドラマで出てくる時のために知っておこう!

🔷 Get real! 現実を見たら?

非現実的なことばかり考えてる人に、もっと現実を受け止めたらどう?

🔷 Get up! 起きなさい!

これは説明しなくっても分かるよね?誰かを起こす時使います。

🔷 Go ahead. どうぞ

Aheadは、副詞で前へと言う意味。Go ahead.で前へ進みなさい。

何かをうながす時、何かをしてもいいよ、何かをしたら?って時に、「どうぞ」って使います。

🔷 Go on. 続けて。

🔷 Hang on.ちょっと待って。

電話中にちょっと待ってと言う時に使います。

電話以外でも、「ちょっと」と待つ時間が短い時に使います。

🔷 Have fun. 楽しんでね。

Funは、名詞で楽しみ。命令形だから「楽しみを持って!」つまり楽しんでね。

🔷 Help yourself. ご自由にどうぞ。

家に招いたゲストに 「どうぞ召しあがれ」と言う時に使います。

🔷 Hold it! そのまま動くな!

🔷 Keep trying 続けてね。

🔷 Never again. 二度と繰り返さないでね。

戦争の話の時とかに使われます。

🔷 Never mind. 気にしないで。

🔷 Look  here.

🔷 Pull over.  車を止めて。

どうして車を停車するって時に、pull 引っ張るって単語を使うのか?不思議だね。

Alain
でも、乗馬をしていて馬を止める時に、馬の手綱をグイッと引っ張って止めるよね?
Cathy
車を止めるも、そこからきているんだね。

🔷 Remember me,  私のこと忘れないでね。

🔷 Save it. 黙れ!

そのまま訳したら「それを取っておいて。」でもそれ以外にこの2語で意味があるよ。どうしてか?と言うと、何か言いたいことあってもそれをセーブしろ、つまり、口に出すな!だから「黙れ!」なんです。

🔷 Settle down. 落ち着いてね。

ちょっと興奮している人に落ち着いてもらう時に使います。

🔷 Sleep tight.  ぐっすりね。

🔷 Sleep well.   ぐっすり眠ってね。

🔷 Stay back! 下がれ!

🔷 Stay put.   じっとしていて。

stayは「とどまる」このputは、置くの過去分詞(PP)。stay+ put置かれるままでとどまる=じっとしている。

🔷 Stay strong. 強くいてね。(がんばってね。)

強いままでいて=強くいてね。がんばってねと言う時のはげましの言葉です。

🔷 Stop it! やめてよ!

英文のままで、何かをやめてほしい時に使います。

🔷 Suit yourself!  お好きにどうぞ!

もう私は知りません!お好きにどうぞって感じ。

🔷 Take care.  またね。

🔷 Tell me!   言ってごらん!

🔷 Think positive! 前向きにね!

ポジティブに考えて!前向きに考えて!と言うはげましの言葉です。

🔷 Trust me!   まかせてね!

命令形だけと「私を信じろ!」ってそんな強い意味はないよ。私を信じて=私に任せてね。って感じ。

🔷 Try again.   もう一回やってみて。

🔷 Look out! 危ない!

🔷 Look here.

🔷 Watch out! あぶない!

 

 たった2語で英会話!質問文の2語

🔷 Anything else?

🔷 Any problems?

🔷 About when? だいたい何時?

🔷 Could you?

🔷 Everything OK?

🔷 Excuse me?

🔷 Excuse us. 失礼します。

おなじみのExcuse meの、meの複数バージョン。

こちらが1人じゃなく複数の時は Excuse us.です。

 

🔷 For real?   ほんと?

🔷 Guess what? 何だと思う?

🔷 How's thing?

🔷 How some? どうして?

🔷 How so? どうして?

🔷 Like what? たとえばどんな感じ?

🔷 Meaning what? 「どう言う意味?」

"What does it mean? " " What is it meaning? "を省略しておまけに倒置しています。

Cathy
これよく使うよ。  アランと話す時とかちゃんとしたセンテンスはめんどうで ついつい2語ですましてしまう。

🔷 Say what? 何?

🔷 Since when?  いつから?

🔷 Something wrong?  どうしたの?

🔷 Till when? いつまで?

🔷 What happen? 何が起こったの?
🔷 What's wrong
 どうしたの?
🔷 What's up?
 最近どう?

🔷 What’s that?  何だって?

🔷 What’s new? 何か変わったことは?

🔷 What's happening? 最近どう?

🔷 What's for? 何のために?

🔷 Where's that? それはどこですか?

🔷 Why me? どうして私なの?

🔷 Why not? ぜひ(なぜしないの?)

もちろん!って答える時にも使えるよ。

Wanna go? 行きたい? Do you want to go?の略

🔷 Who cares?

誰が気にするの?つまり、誰も気にしないよ。

🔷 Who's  calling?  どちらさま?

🔷 Who's there? どなた?

🔷 Who knows?  誰にも分からないよ。

Cathy
映画「ララランド」でライアンが「Who knows?  」って歌ってたよ。

🔷 Who won?「どっちが勝ったの?」

試合が終わってから聞くので、wonは、過去形。 意外に多い間違いは、過去形のwonの発音。 「ワン」で、「ウォン」ではない。 スペルに惑わされないでね。 日本語ではどっちだから Whichと言いたくなるよね。 Whoでいいよ。

 

たった2語で英会話!受け答えの2語

🔷 After, please あとでお願いします

🔷 All right わかりました

🔷 Another time.また今後ね。

🔷 Beats me. 分からないわ。

🔷 Can't complain.  まずまずです。

I can't complain. (不満は言えない)のI が省略されています。 「まあまあよ。」としてHow are you?の返答として使われますよ。

🔷 Certainly, sir かしこまりました

🔷 Don't konw. 知らないわ。(I don't know.の略)

🔷 Excuse me ちょっとすみません

🔷 I'll go いきます

🔷 I’m positive. 絶対です。

🔷 I see. 分かった。

🔷 If possible.  できればね。

🔷 Just because なんとなく

🔷 Never mind. 心配いらないよ。

🔷 Not really そうでもありません

🔷 Not bad 悪くはない

🔷 Not exactly. そうでもないね。

🔷 Not much 特に何も

🔷 Not yet. まだよ。

🔷 Nothing much 特に何もないよ。

🔷 Nothing special.  特に変わりはないよ。

🔷 No offense. 悪気はないのよ。

offenseと言う名詞には悪意って意味があります。だから「No offense.」で「悪気はないのよ。」とか「気を悪くしないでね」って意味です。

🔷 No problem. 問題ないよ。

🔷 No, sir いいえ

🔷 No wonder. どうりでね。

🔷 Not great. いまいちね。

🔷 Not really.  いいえ、そうでもないよ。

No,とは断言できないような時に使います。

🔷 No way!  いやだよ。

🔷 Make sense. 了解。

🔷 Many times 何度も

🔷 Me neither. 私もだめです。

🔷 My pleasure. どういたしまして。

🔷 Much obliged.   どういたしまして。

🔷 Of course もちろん

🔷 OK,let's. いいよ。そうしよう、

🔷 Right away すぐに(わかりました)

🔷 So so まあまあ

🔷 Sure thing. もちろん。

🔷 That's impossible 無理です

🔷 That's it. そのとおりよ。

🔷 That's right. そのとおりです。

🔷 That's wonderful. いいね。

🔷 That's good. いいね。

🔷 That's nice. いいね。

🔷 That's great. いいね。

🔷 Yes, sir. はい。

🔷 Yes, please はい、お願いします

🔷 You’re welcome. どういたしまして。

🔷 You’re kidding. 冗談でしょ。。

たった2語で英会話!「主語+述語」の2語

🔷 I‘m hungry. お腹がすいた。

🔷 I‘m in.  

🔷 I‘m home.  ただいま

🔷 I‘m exhausted.  へとへとよ

🔷 I‘m thirsty.  喉が渇いた。

🔷 I‘m starved. お腹がペコペコ。

🔷 I‘m awake. 目は覚めてるよ。

🔷 I‘m sleepy. 眠い。

🔷 I‘m coming. いま行くわ。

🔷 I'm sick 具合が悪い

🔷 I'm cold 寒気がする

🔷 I'm nauseous 吐き気がする

🔷 I'm dizzy めまいがする

🔷 I'm aching いたい

🔷 I'm itching かゆい

🔷 I'm thirsty のどかわいた

🔷 I agree.    同感!

🔷 I disagree.   私は反対です。

🔷 I apologize. 申し訳ないです。

🔷 I forgot.  水に流したよ

🔷 I know.  分かってるよ。

🔷 I swear.  誓うよ。

🔷 I will.  やるよ。

🔷 It's me,   私よ。

電話で、「私、私!」って時に使います。

Cathy
オレオレ詐欺って、「It's me, It's me,」「オレオレ!」なんだね。 

🔷 It's numb しびれた感じがする

🔷 It's allergy. アレルギーです。

🔷 It depends. 場合によるね。

🔷 It  happens.

🔷 Soup’s on.

「Soup is on.」スープがテーブルの上にあるって意味から「食事の準備ができてますよ。」から「ご飯ですよ!」と言う時に使います。

🔷 You win.  あなたの勝ちよ!

🔷 You’re kidding.  冗談でしょう。

🔷 You’re wild.  よくやるね。

 

たった2語で英会話!「○+名詞」の2語

🔷 All set.

🔷 Big deal. たいしたことないよ。

🔷 Good  buy.   お買い得。

🔷 Good grief.   やれやれ。

🔷 Good idea.   いいアイデアね。

🔷 Good job.   よくやったね。

🔷 Good luck.

🔷 Good question. 良い質問ね。

🔷 Holy cow.  なんてこった。

Cathy
映画やドラマ見てたらよく登場するスラング。直訳は聖なる牛だけど、うひゃ!とかなんてこった!と驚く時に使われるよ。

🔷 No way!   ありえません!

🔷 No kidding!  冗談はやめて!

🔷 No regrets.  もう後悔しない。

🔷 No worries.  心配しないで。

🔷 Hands up! 手をあげろ!

Cathy
手を上げろ!なんて英語、ドラマで聞くことはあっても使う事はないだろね。でも、ちゃんとsをつけてね。s 忘れたら片手だけ上げられるよ。

🔷 Lucky you!  ラッキーね!

🔷 Lucky me!  ラッキーだわ!

🔷 Many thanks. 本当にありがとう。

🔷 My treat.

🔷 Poor thing.

🔷 Pretty good いいね。

🔷 Rock on!   やったね。最高!

🔷  Tough luck. お気の毒に。

🔷 Sweet dream.

🔷 Thanks anyway.  とにかくありがとう。

その他

つなぎの言葉

🔷 Let's see. ええっと。

Well done!   よくやった!

Sounds good いいね

-役立つ英語学習

Copyright© アラン&キャッシーのEnjoy English Life♪ | 英語学習者のサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.