英語の決まり文句

英語の決まり文句:謝罪【英語でごめんなさい!】まだI'm Sorry.だけしか言っていない?

英語の決まり文句:謝罪【英語でごめんなさい!】

Apologies in English!英語でおわび!

できたら英語でも、日本でも謝罪する事ってない方がいいですが、もし英語でごめんなさいと謝らないといけない時、

I'm Sorryだけじゃなくっていろいろな表現がありますよ。

今日は、こんな英語でごめんなさいと謝罪する時の表現です。

考えなくてもスラスラと口から英語が出てくるのが理想だから動画で練習しましょう!

英語で謝罪

 まずはおなじみ「sorry」を使って
   「sorry」以外の表現

 

 英語の決まり文句:謝罪【英語でごめんなさい!】:まずはおなじみ「sorry」を使って

Sorry!      ごめん!

I’m sorry.   ごめんなさい。

I’m very sorry.  本当にごめんなさい。

So sorry.  本当にごめん。

I’m so sorry.  本当にごめんなさい。

Terribly sorry.  本当にごめん。

I’m terribly sorry. 本当にごめんなさい。

I’m awfully sorry. 本当にごめんなさい。

I’m truly sorry. 本当にごめんなさい。

I’m sorry about yesterday. 昨日はごめんなさい。

I’m sorry I’m late.     遅れてごめんなさい。

I’m sorry to have kept you waiting.  お待たせしてごめんなさい。

I’m sorry to bother you.   あなたを煩わせてごめんなさい。

I can’t say how sorry I am.   どう謝ったらいいか言葉が見つかりません。

 英語の決まり文句:謝罪【英語でごめんなさい!】:「sorry」以外の表現

では、次は、「sorry」以外の表現です。

My fault. 私のせい。

That’s my fault.  私のせいです。

It’s totally my fault.  完全に私のせいです。

My mistake.   私のミス。

I made a mistake. 私が間違っていました。

I was wrong. 私が間違っていました。

すぐにThat’s my fault.  私のせいです。と認めて言ってしまえば、相手も悪い気はしないでしょうからすぐ許してくれますね。

Excuse me.     失礼。

Pardon me.    失礼します。

Cathy
これは、軽く謝る時に使うよね。

I beg your pardon.  申し訳ございません。

「I beg your pardon.?」って聞き取れなくってもう一度言って下さいって時に使うフレーズですが、お詫びの時にも使いますよ。

次は、forgiveの単語を使ってです。

forgive (動詞)許すです。

Forgive me.    許して。

Please forgive my mistake. 私の間違いをお許し下さい。

I must ask you to forgive me.   お詫びしなければなりません。

Forgive me for what I've done.  私のしてしまった事を許して下さい。

次は、謝罪の単語で大事な単語です。

apology (名詞)謝罪

apologize (動詞)詫びる

名詞を使ってもいいし、動詞を使ってもいいです。

Alain
sorryが、ごめんなさいだったら、apologizeはすみません。って感じでちょっと丁寧だよ。

My apologies.    ごめんね。

I apologize. お詫びします。

Please accept my apologies.  私の謝罪を受けて下さい。

I’d like to apologize to you. あなたに謝りたいです。

I don’t know how to apologize.  なんてお詫びしたらいいのか分かりません。

It‘s me that should apologize.  お詫びしなければならないのは私です。

I apologize for what I said to you yesterday. あなたに昨日言ったことお詫びします。

I apologize for the inconvenience.  ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

それから英語でごめんなさいと言う時に、こんなフレーズもセットて言うといいですよ。

I promise I’ll make it up to you.  必ず埋め合わせをするのを約束します。

I was such an idiot.  私が馬鹿でした。

I deeply regret what I did.  私がしたことをとても後悔しています。

It was very careless of me.   私が不注意でした。

I have no excuse. 言い訳のしようがないです。

I have no excuse for what I did.   私のした事に対して弁解のしようがないです。

I don’t mean that.   悪気はなかったのです。

英語の決まり文句の関連記事

>>英語の決まり文句【あいさつ】How are you?の返答!How are you?以外は?

>>英語の決まり文句:謝罪【英語でごめんなさい!】まだI'm Sorry.だけしか言っていない?

>>【英語の決まり文句】賛成!って言いたい時の英語フレーズ32

>>【英語の決まり文句】反対!って言いたい時の英語フレーズ36

>>【英語の決まり文句】ありがとう・感謝の英語フレーズ36!カジュアルな表現から丁寧な表現まで!

>>【英語の決まり文句】「聞き取れない!意味が分からない!」時の26フレーズ!

>>英語の決まり文句【英語で道案内】外国人に道を聞かれてもこわくない!

>>【英語の決まり文句】レストランで使ってみよう!57センテンス

人気の記事

1

  私は、長年、小学生から大人まで英語を教えています。 高校生の大学受験指導もしています。 大学受験業界で、超有名なのは「関先生!」 私は、関先生の大ファンで、何冊も関先生の教材を持っている ...

2

大人の英検|やり直し英語に英検がおすすめな4つの理由とは? 大人になってから英語学習をやり直そうとされるなら、TOEICを勉強するのがいいの?ってよく聞かれます! しかし、まゆみさんのような初心者レベ ...

3

オンライン英会話で英検ならウィリーズ英語塾がおすすめの8つの理由! 今、オンライン英会話って、本当にたくさんあります。 どれを選ぶか?見つけるのは難しいです。 そんな中で、いろいろ試してみた数多くのオ ...

-英語の決まり文句